1: 風吹けば名無し: 2022/07/05(火) 22:26:17 ID:IsKsID5z0

カンヌ国際映画祭は、映画業界のなかでも率先してウクライナのサポートを表明していたが、思わぬところで波紋を呼ぶことになった。
オープニング作品として発表されたミシェル・アザナビシウス監督によるフランス映画、「Comme Z」の題名に関して、ウクライナの映画協会がクレームを入れたからだ。理由はZという文字が、ロシア支持を彷彿させるためだという。

2

本作は上田慎一郎監督作「カメラを止めるな!」をリメイクしたゾンビ・コメディなので、もちろん制作側にそんな意図は微塵もないのだが、協会側は「制作者の意図は関係ない、題名の変更をすることでアンチ・ロシアの意図を表明してほしい」と、映画祭とアザナビシウス監督に求めた。

11

今は動けない

18

ワールドゥォー

28

じゃあNにしようぜ

38

しかもギャグ映画に求めるとはな
自分たちをユダヤ人と勘違いしてそう

44

自国内だけにしとけばええのに

51

じゃあ乙

58

>>51
卍がハーケンクロイツと同一視されるんだから乙も絶対禁止対象やろ

>>58
世界の過半数がロシア支持してますよ

55

終わりだよこの国

63

Z会を親ロ判定してきそう

>>63

>>63
これからは進研ゼミ一択やね

69

言葉狩りで草

89

これは反転アンチ産みまくりムーブ

98

もう誰もウクライナなんか興味無いよ

元スレ:
https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1657027577/

Add new comment